FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ククリア:156年 21~25日

イヤー大変だった。結婚式ビデオ。
仕事で作るのは会社のテンプレに沿ったやつだから慣れたもんだけど、
自分で一から作るとなると大変だね・・・。

しかも披露宴前日になって、本番用のDVDを焼こうとしたらさ・・・
DVDドライブがパソコンに認識されなくなってやがるの。
どういうことだ5日ぐらい前までちゃんと焼けてたのに!!!

今もドライバは認識されてません。
起動直後は認識されてることもあるけどしばらくしたら消える。
もしかしたら物理的に接触がダメになったのかもしれない。

幸い、ノートパソコンのほうにもプレミアやら入れてたので
ノートに編集データを移すことで何とか本番用を用意することができました。


さて、ククリア日記ですが、あまりの筆の遅さにびっくりです。
ゆっくりした結果がこれだよ!!!
 
 
 
 




21日。


今日は久々にアマベルとおでかけ。


156_21_01.png

アマベルももう一人暮らし長いんだよねぇ。
デューク君が結婚して独り立ちしてからだからね。
でもこの所持金で大丈夫なのかしら。

まあ、レナータも年中こんなだし大丈夫なのかもね。
二人とも食べるの好きだし、たまにはタルトでも持っていこうかな?



22日。


156_22_01.png

あらまあお出かけの約束してるのね。覚えてたら様子を見に行こうかな。


でも今日は私も朝からおでかけ。


156_22_02.png

「魔導師になってあなたも長いわよね」

「そうだね、移住してきた翌年の・・・
ちょうど今ぐらいの時期に引き継いだんだっけ。
だから今年で大体14?15?年目ぐらいになるのかな」

「長いわね」

「子供4人巣立つぐらいだからね。
・・・でもそろそろいいかなーって最近思ってるの」

「・・・そうなの?」

「このごろ早く起きれなくって寝坊がね・・・って痛い痛い!」

「最近あなたの持ち場に小物が多いと思ったらそういうことなのね」

「朝一じゃなきゃちゃんとやってるから!!」


156_22_03.png

「はぁ・・・でもこんなのが龍騎士で魔導師長なのよね」

「こんなのってひどいな。つっても今の勇者はエスモンド君だけどね。
国のことを想えばさっさと引き継いだほうがいいんだろうけど、
今の候補には引き継げないからねぇ」

「そうね。彼女、旦那さんが闘士だったわね」

「だから次の引き継げる候補が決まるまで後2年ほど
まだまだお世話になるから、よろしく女王様」

「こんなときだけ女王様扱い?ずいぶん都合がいいのね。
でもそうね・・・。これからも・・・この国をお願い。」



アンジェりんとわかれて、再びハールの庭園へ。
目的はもちろん・・・


156_22_04.png

ミスト君ウォッチング!!
へぇ、ジャクリーンちゃんと仲いいのね。
そうよねあの子スチュアートさんとこの子だしご近所だもの。



23日。


明らかに乙女様を追ってる動きでラルフ君が走っていたので追いかけてみた。


156_23_01.png

流されてる・・・流されてるよラルフ君・・・・。
タムード姓はもうラルフ君にしか残せないから、
できれば早めに家庭を持ってほしいんだけどなぁ。


156_23_02.png

見てのとおり、彼女の本命はラルフ君ではなくポール君。
そんで今日はポール君とデートらしい。



ので、昼からハールウォッチング


156_23_03.png

あら今度はブジョール君とお出かけなのね。
ブジョール君はマリーさんとこの子だしご近所・・・
っていうか従兄弟じゃない?

うちのミスト君、マリーさんとこのブジョール君、
スチュアートさんとこのジャクリーンちゃん、アニタさんとこのサブリーナちゃん。
今のご近所さんの子みんな同い年。
もしかしたらこの4人でそれぞれ結婚しちゃったりするのかしらねー。


しばらくしたら本命がやってきたので追跡。


156_23_04.png

あれこないだもリズちゃん先導じゃなかったっけ・・・?
お風呂でいちゃついてたような・・・。


156_23_05.png

あー、やっぱり先走ったままだ。

この後少なくとも8回ぐらい先導調整をしようとしたのだけど
何度やっても先導が変わらず・・・。
まあ来年にならないと引き継ぎ相手もできないわけだし、
ぼちぼちやってろと思いましたですはい。



24日。だろす日


朝っぱらから珍しくマテオさんが


156_24_01.png

デレた!えへへうれしい!!
もうこの顔のどこがぶっきらぼうなんだか。
撫で回したくなったけどたぶん怒られるからやめておこう。

そうだせっかくデレてくれたんだし今年もいけるかな?


156_24_02.png

やったね今日はデレ日だ!!!
明日が楽しみだなぁ!



アンジェりんに言ったとおり、朝一じゃなけりゃがんばってますよ?


156_24_03.png

でかいの生えてるのが気になるけどさっさと倒して公園に行かなきゃ。
ミスト君の出走が見れないよ!



豆鳥なんか瞬殺して公園へ。


156_24_04.png

がんばってねミスト君!!
それにしてもセルゲイさん今年は引きつがないんだなぁ。
ポール君は王家の子だから引き継げないのかもしれないけど、
ラルフ君はどうなんだろうな。


今年の一等賞になったのは、


156_24_05.png

工芸家ジョアンさんとこのマデリンちゃん。
がんばる子なんだね、求道者だし。



25日。私の誕生日・・・なんだけど


156_25_01.png

・・・うそ・・・でしょう?
こないだは元気にしてたのに・・・。



朝食のあと慌てて居室に向かうと、
アンジェりんは知らせのとおり、ベッドに寝込んでいた。


156_25_02.png

「ふふっ・・・陛下だなんてあなたにしては珍しいわね」

「今そんな冗談言ってる場合じゃないでしょう?!」

「そうね、でもあなたには・・・いつもどおりでいてほしいわ。
いつもどおりアンジェリンって・・・。
いや、もっとイントネーション変だったわね」

「・・・そうだね、らしくないね。
あなたは女王様だけど私にとっては大切な親友、アンジェりんだもの」

「そんな親友のお願い、覚えてるかしら?」

「もちろんよ。そのときが来るまで守りとおして・・・絶対、つなげるから」


156_25_03.png

いつも元気で、よくブランチ君とおしゃべりしてるジョセフ君もだいぶまいってるみたい。
そうだよね、これからはあなたが王様やってくんだものね。
だいぶ鍛えてあるみたいだし大丈夫だとは思うけど、支えていこうと思う。



昼からは約束どおりマテオさんとデート。



「ナチュリー大丈夫か?」

「ええ、平気よ。それにこれからまだまだがんばらなきゃだもの」

「無理するなよ」

「ありがとう、あなたが一緒なら大丈夫だよ」

156_25_04.png

「これから国葬か・・・」

「国葬・・・そうだった、魔導師長だから役目があるんだった」

「じゃあそろそろ帰ろう。遅刻したら大変だ」

「そうね、ゼーゼーいいながらしゃべったらアンジェりんに笑われそう」


156_25_05.png

決してやさしくはないけど、
つらい時悲しい時たくさん元気付けてくれる。素敵な旦那様。
あなたがいるから私はまだまだがんばっていけるの。
今日は本当にありがとうね。



国葬が始まった。進行を勤めるのはシズニ神官ホセさんだ。


156_25_06.png

アンジェりんは女王になる前もよく働く人だった。
農場員になってたこともあるぐらいだ。

葬儀にこれだけ人が集まってくれて・・・とっても慕われていたのだろう。


156_25_07.png

ジョセフ君・・・これからは陛下?いいやジョセフ君で。
ジョセフ君はアンジェりんに比べたら大して仕事熱心じゃないけれど、
人付き合いを大事にするタイプだから、きっと国全体を結び付けてくれると思う。


156_25_08.png

アンジェりん。私がんばるから安心してね。・・・してね?




葬儀が終わって家に帰ると、


156_25_09.png

・・・マテオさんwwww
ありがとう、なんか、すごくなごんだwww





女王アンジェりんが導かれていってしまった・・・。
年齢的になくはない時期だとはいえ、まだ早いんじゃないのと思ってしまう。
だって女王になったの、前陛下なくなったの152年だよ?
ポール君だってまだ結婚してないのに・・・。


きれいで働き者なアンジェりん。
年齢が近いということだけで友達になろうとした相手だ。
彼女が王太女だと気づいたのは親友になった後なんだよね。

私が魔導師になる前はダロス区の同じ区画に住んでいた。
さっさと魔導師になって、私はカルナの塔に引っ越してしまったけれど
お互いの長男が仲良くなってくれればいいなと思っていた。

その願いはかなった。

これからはブランチ君も親友を守っていくことになる。
なんせ親衛隊員だからね。安心だね。


おしゃべりなジョセフ君のことだから、朝見かけたらおはようって言って
夕方になったら飲みに誘ったりするんだろうな。
そんな光景が続いてくれるといい。



そんでマテオさん。
あなたはなんでこう・・・いつもは冷たくあしらってくるのに
こういうときは空気を読んでやさしくしてくれるのかwww

んもう、大好きっ!!!

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ

Author:プラ
好きに生きてます。

ラグナロクオンライン
3ワールド Radgrid
(元Fenrir)在住
氷雷魚 プランター
と、ほかの面々



当ブログ内で使用しているゲーム画面等の著作権は各版権元に帰属します。画像の無断転載・再配布等はご遠慮ください。

また、当ブログのイラストは
各版権元とは、
関係ありません。

そして、無断転載・転用はダメよー。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。