スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ククリア:160年 9日~11日

 おぼんです。4れんきゅうです。もうあといちにちです。
ゆういぎ?……ゆういぎなのかなぁ、いえでごろごろしてるだけだし。

とうらぶのイベントもあってるけれど、あんまりやるきがしないんですよね。

何に対してもやる気が枯渇しててほんともう……。
仕事中のほうがよっぽど遊ぶ気あるわ。
……仕事しろって?してるよ!だからこそ遊びたいって思うんじゃないか!

ようはいつもないものねだりってだけだよ。

 
 
 



9日。



悲しいお知らせがひとつ。

160_09_01.png

闘士のジョアンさんの危篤。
ジョアンさんは元工芸家……つまり、ラウドミアのお婆さんだ。

そのラウドミアは今カルナの乙女。そうしないうちにやってくるだろう。

あたしは爺さんも婆さんもあたしが生まれたころにはいなかったからわからないけど
きっと父さんがいなくなったときと同じぐらい、つらいんだろうな。



でも悲しいことばかりじゃないのよね。今日は。

160_09_02.png

ルカ先輩とロサ先輩の結婚式。……一応、イバンの初仕事なんだよねこれ。
イバンも忙しくなるよねー、明日はマリカオネーサンの式だし。
……夕方は葬式もあるしね。


その後は


160_09_03.png

式の帰りの成り行きでアイビーの同い年の人に技を教えてもらったり


160_09_04.png

義姉イリアナの奮闘を応援したり、ぐらいかな。



10日。


160_10_01.png

「……朝っぱらからこんなとこまできて何してんのあんた」

「えっとね、ひいおばあちゃんのとこにあそびにいこうかなって。
ひいおばあちゃん、りゅうきしーなんでしょ?おじいちゃんよりつよいんでしょ?
おはなしきけるかなぁ」

「出かける用事があるって言ってたから、話せるかわかんないよ」

「えー」



「ただいま」

「あそびにきたよ!」

「あらあら、アーマン君いらっしゃい!
ああでもごめんなさいね、これから出かけなくっちゃいけなくて……
ゆっくりしていってね!じゃ!」

「はーい……」



160_10_02.png

「だから言ったでしょ」

「……うん(´・ω・)」

そもそも母さん落ち着きがないからなー。
父さんがいなくなってむしろストッパーがなくなったような感じでもある。
帰ってこない日もあったしね、人のこと言えないけどさ。



160_10_03.png

「リラ、ちょっと」

「……何」

「ずいぶん鍛えられてるのね、……この短い期間で」

「まーね、諸事情で……」

「せっかくだし、奥義覚えてみない?」

「いいの?」

「剣術のことなら、ね」



160_10_04.png

「姉さんタンマ、時間無い、式始まっちゃう。後でにしない?」

「ここまできといて何言ってるの、さっさと済ませちゃいましょ」



160_10_05.png

「OK、わかったからもう行っていい?」

「はぁ……ちゃんと覚えたんでしょうね?」

「ばっちり!終わった後に一戦やってみる?」

「いらないわ」



オネーサンの式には間に合った。


160_10_06.png

オネーサンの両親はすでにいない。身内はお兄さんがいるだけだ。
そして移住者であるケントさんも当然、この国に身内はいない。

新しい家族、だね。



挙式後、オネーサンとしゃべりながらぶらぶらしてたら、
ルカ先輩に会った。


160_10_07.png

新婚生活がよほど楽しいらしい。盛大にのろけられた。
幸せそうでなによりだな。うん。




11日。


オネーサンも無事に結婚したし、本格的に暇になった。
どうしようかな、遊ぶにも相手が……つまんないなぁ。


160_11_01.png

「別に買ってこなくてもいいんじゃない?作ればいいんだし。
あるんでしょ?材料」

「リラちゃん作ってくれるの?」

「別にいいけど……」


160_11_02.png

「うん、おいしいね」

「食べるの明日じゃないの……まあ、いっか。夏は夏だし」

そもそも母さん、夏至でも冬至でもあんまりこういうの気にしてなかったような。
ああでも冬に体調崩しがちな父さんにウィンターミール出してたなぁ。
……あたしウィンターミールも作らなきゃいけないのかな?やだなぁ食べたくないなぁ。



朝食の後はお見舞いに。


160_11_03.png

メレーヌは義姉イリアナのお母さん。義兄フベナルのおばあちゃんでもある。
だからちょっとややこしいけど、ようするに親戚だ。

昨日で30歳だったのか、大往生ってやつなのかな。





「そういえばアナタ」

「何?」

「あたしにずっと張り付いてたけれど、アナタ自身はどうなのよ」

「どうって、何が?」

「恋人よ恋人。他人のことばかり気にして自分のこと疎かにしてない?」

「恋人とか、別に……」

「そんなこといってたら、あたしみたいにいきおくれちゃうわよ」


160_11_04.png

「アナタ今、すごくつまらない顔してるもの。
そんな顔してないで、若いうちに遊ぶだけ遊んじゃいなさい。
いきたい場所が見つからないなら、とりあえずいろいろ触れてみなさい。
あたしみたいに、こんな歳までうだうだと悩む前に、ね」

「そう……だね」


一緒に遊ぶ相手かぁ……困ったな。



ひとまず、行くところはあるから、用事は済ませないとね。
今日はなんとジャクリーンのところで子供が生まれたらしい。


160_11_05.png

人のことはいえないけど、いい加減な夫婦。
この二人の子供だから、子供もいい加減なんだろうなぁ。


160_11_06.png

……それとも、この二人が親だからこそ苦労人になるのかな?
なんにせよすくすく育てよ坊や。



そういえばアルトゥーロ先輩とベレニス先輩のとこにも
昨日生まれてたんだっけ……。


160_11_07.png

髪の色はベレニス先輩っぽいけど、先輩よりしっかりしてそう。
ベレニス先輩、ミストと同じぐらいおとなしいからなぁ。




160_11_08.png

「割とぶらぶらしてるの見かけるけど、神官って暇なの?」

「暇というわけでは……最も忙しいのは夕方の試合周りですから、
準備の仕事さえ片をつければ気分転換する時間ぐらい捻出できますよ。
神官とはいえ、ずっと詰めてるのもやってられませんから」

「へぇ、そうなんだ」

じゃあ……夕方からは忙しいけどそれまでなら遊べちゃったりするのかな。



学校にも顔を出してみた。


160_11_09.png

「あれ、どうしたのリラ。ちこく?」

「あたしはもう生徒じゃないんですー大人なんですー」

「えーでもおれ5さいだよ?リラもでしょ?」

「……そうよ、5歳だよ」

「ほらおないどしだ!やったおれもおとなだよね?」

「ちーがーいーまーすー。ハンクはおこちゃま、あたしは大人!
いくらあたしが遅生まれでも、学年の違いは譲れない!」

「げせぬ!」

たかが10日。それでも大人と子供の境界は越えられない。
成人式ってそういうものだから。
あと20日もすればアレも大きくなるの……?
……イバンみたいに?うっわ、嫌だ……大人になって差がついたと思ったのに!



夕方からは試合の見学。今日は義姉エリカがでるんだ。


160_11_10.png

意外な友人関係……?っていうかシャルロットさん闘士になってんじゃん。
ジョアンさんの後任なのかな?でもそれじゃ勝っても親衛隊なれないじゃないか。


160_11_11.png

経緯はどうであれ、戦士やってるような人になかなか勝てはしないよねぇ。




やることもないのでNPCみたく恋愛候補めぐりをしてみてます。
鍛えきってるし、この性格上働くのもなんか違う気がするし……。
じゃあもうお婿さん候補さがすしかないじゃんね!

イバン?何度も言い寄られてるじゃんって?だから、あいつは無いって……。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ

Author:プラ
好きに生きてます。

ラグナロクオンライン
3ワールド Radgrid
(元Fenrir)在住
氷雷魚 プランター
と、ほかの面々



当ブログ内で使用しているゲーム画面等の著作権は各版権元に帰属します。画像の無断転載・再配布等はご遠慮ください。

また、当ブログのイラストは
各版権元とは、
関係ありません。

そして、無断転載・転用はダメよー。

カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。